サイトトップ>紅茶/はちみつ/ジャム>癒しという名の花空間へこころ解き放つ。フルーティーなお茶ギフトセットスィートサクラティー桜花・紅茶・緑茶ギフトセット
癒しという名の花空間へこころ解き放つ。フルーティーなお茶ギフトセットスィートサクラティー桜花・紅茶・緑茶ギフトセット 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 :横浜小町?デザイン工房?
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,365円

スイートサクラティーは、日本緑茶センターが25年以上の歳月をかけて試行錯誤の上、自社開発したオリジナル商品です。日本の花といえば桜。淡い甘い香りの花を再現した渾身の逸品です。いわゆる桜の塩漬けを使う桜茶とは違います。水中で花びらがきちんと開くように製法も工夫しています。水中花のように可憐な花の姿と、ほのかに甘く、香り豊かな味わいを楽しめます。日本を代表する花茶(フラワーティー)として世界の人々にアピールしたいという思いから開発した日本の誇るフラワーティーです。桜花のほか、花と桜葉をブレンドした紅茶・緑茶もオススメです。これまでの桜を使った商品は、塩漬けしかなく塩の結晶で花が傷ついてしまい、またなかなか塩が溶けないために花が開きませんでした。塩辛いお茶なんて欧米では通用しません。砂糖漬けも同様の理由でNGでした。開発には非常に時間がかかりました。桜花は一年に一回しか採取できませんし、桜の花が咲くのは夜、香りが一番強いのも夜です。採るのは深夜の作業ではしごをかけるのも困難でした。まさに試行錯誤の末に桜花を傷つけずに、塩漬けとは違う色と味と香りを出すことに成功しました。特別な気分に演出し、お茶の味わいと桜の風味を味わえます。日米修好条約では日本から国花である「さくら」を、アメリカからは国花である「ハナミズキ」をお互いに贈りあいました。このスイートサクラティーは、過去にスペースシャトル「エンデバー」に乗って毛利衛さんと一緒に宇宙へ行ったこともあります。お湯を注いで桜湯にしたり、デザートや料理にも使うことができます。お茶やカクテル、日本酒に浮かべたり、あんぱんに乗せてもおいしいです。・桜花のおいしい淹れ方「温めたカップか湯飲みに桜花を1パック分入れ、沸騰したお湯(90cc?100cc)を注ぎます。フタをして1分程蒸らしてからそのままお召し上がり下さい。」美しい花と繊細な香りをそのままに、独自の製法により湯の中で桜花が咲く美しい花茶に仕上げました。美しく贅沢な桜花を愛でながら優雅なティータイムをお楽しみください。桜花サクラそのものをしようした小分けのパッケージの中はウェットな状態です。桜の花房がそのまま入っています。グラスにお湯を注ぐと桜の花がきれいに咲きます。 お味はごく薄めで、時間が経つほどに口の中に広がる香りと甘みがゆっくり楽しめる。

サイトトップ>紅茶/はちみつ/ジャム>癒しという名の花空間へこころ解き放つ。フルーティーなお茶ギフトセットスィートサクラティー桜花・紅茶・緑茶ギフトセット


このページの情報は
2009年2月24日10時47分
時点のものです。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
  • seo

  • SEO
  • loading
  • プレゼント

Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  プチギフト 手作り
Ads by Sitemix